藤沢駅南口から徒歩3分程の商店街の一角においしいコーヒーと「罪悪感を感じさせないスイーツ」が楽しめるカフェがあると聞き、伺ってきたのがこの『COFFEE & BANANA(コーヒー&バナナ)』。

coffee

ヨガの先生たちをはじめ、健康志向のコーヒー好きを虜にしているこの店が「手軽に食べて元気になる」をコンセプトにオープンしたのは2年前。4人程度しか座れない小さな店は、いつ訪れてもお客さんで賑わう“街の憩いの場”的なコーヒーショップです。テイクアウト されるお客さんも多く、皆さんコーヒーが出来上がるまでの数分間だけカウンター前の丸 椅子に腰をかけ、店長の曽我さんとの会話を楽しんでいらっしゃいます。

カラダにやさしいコーヒーとスイーツでココロまで元気に!

では、お店自慢のコーヒーとスイーツを頂いてみましょう。

店自慢のコーヒー

店自慢のコーヒーは、葉山のスペシャルティコーヒーの専門店『ファイブビーンズ』にお願いして作ってもらっているオリジナルブレンドを使用。豆の旨味を最大限に引き出すエアロプレスで一杯ずつ抽出しています。酸味と甘みのバランスが良く、スッキリとした後味です。 コーヒーは380円から。プラス30円でミルク、豆乳を追加してくれます。 スイーツはまずキャロットケーキ(300円)をオーダー。スパイシーな風味とナッツの食感と、豆乳クリームの柔らかな甘さのバランスが絶妙です。この店のケーキは乳製品を使っていないビーガンケーキ。さらにグルテンフリーの粉で作られているのでとてもヘルシーです。

パスティ

小腹が空いたときにお勧めしたい軽食がこの「パスティ」。たっぷりの具材をサクサクの生地で包んだイギリス南西部の伝統的なパイ料理で、見た目よりも食べ応えがあります。3種類あり、今日はサーモンとジャガイモ、玉ねぎなどを自家製の豆乳ホワイトソー スとあえた「サーモンクリームのパスティ(300円)」をオーダー。豆乳で作ったホワイトソースは牛乳よりもさっぱりと軽く、ディルなどハーブの香りも効いていてとても美味。 片手でサクッと食べられるサイズ感もかわいいです。ビーガン対応のチリコンカンもお勧めです。パスティと一緒にオーダーしたのはチャイ(450円)。カルダモンやシナモン、クローブな どのスパイスの香りがとても爽やか。こちらは逗子の自然派カフェ『ビーチマ フィン』のブレンドティーを使用しています。

太陽のワッフル

この店に来たら必ず食べたいのがこの「太陽のワッフル」。さんさんと降り注ぐ太陽の光を浴びて育った希少な湘南小麦を使ったワッフルです。今日は季節のワッフル(650 円)をオーダー。外はサクサク中身はもっちりとした焼き立てのワッフルで、鎌倉の老舗和菓子店『大くに』のあんことソイクリームを包んだ一品。この店のスイーツはどれも甘さ控えめ、と言うより“自然な甘さ”で「これが罪悪感を感じさせないスイーツと言われる理由」が食べてみて納得です。

「食べる人の事を考えた結果」がこのお店のこだりに

「食べて元気になれる、そんなスイーツを提供出来ればと思っています」と語るのは店長 の曽我さん。

ビーチマフィン

曽我さんはお店のブレンドチャイを作っている逗子の『ビーチマフィン』で働いていた時に、自然食やビーガンスイーツについて色々と学ばれたそうです。そこで培った経験と曽我さん独自の感性、そしてこの店のオーナーであるお隣の美容院『Rosier(ロジエ)』の石黒さんの思いが重なり、こんなにもヘルシーでカラダにやさしいスイーツとコーヒーを楽しませてくれるお店になったそうです。ちなみに店名の『COFFEE & BANANA 』は「幸せのシンボルカラーの黄色いバナナが房で実る様に、みなさまの幸せが”房なりに”なったらいいな…」との願いを込めて命名されたそうです。

生クリー ムなどの乳製品はソイクリーム

安全・安心な食材にこだわるのはもちろん、ビーガンの方にも対応できるように生クリー ムなどの乳製品はソイクリーム(豆乳)で対応しています。ソイクリームは生クリームを攪拌するよりも、乳化するのに時間も手間もかかります。それでも労を惜しまず、食べる人のことを思ったカラダやさしいスイーツにこだわる曽我さん。乳化の際に使用すると言うレモンの爽やかな風味良く、癖になる美味しさです。

スイーツの油脂もバターの代わりに菜種油を使っているので、乳製品にアレルギーを持つ 人でも安心して食べられます。甘味に関しては体を冷やす白砂糖を使わず、アガベシロッ プやメープルシロップ、きび砂糖などで優しい甘さに仕上げています。こちらのスノーボールは一個80円から。ピンクはフリーズドライストロベリーパウダーを使った自然な色がかわいいです。ほんのりと香るストロベリーの風味と酸味が楽しめ、子供が喜びそうなクッキー。キッズドリンク(280円)もあるので、お買い物途中にこの店で子供とクッキーを食べながら一息つくのもお勧めです。ストロベリー、抹茶、カルダモンの3色セットはちょっとしたプレゼ ントに喜ばれそう!

カラダに不調を感じる日には栄養たっぷりスムージーを

夏の暑い時期、食欲が無くなった時などには「アサイーベリーのスムージー(700円)」 を。ビタミン・ミネラルが豊富なスーパーフードのアサイーをベースに3種類のフルーツ、甘酒、チアシードなどがミックスされた手軽に取れる自然の栄養ドリンクです。これ一杯 でお腹もちゃんと満たされます。夏は疲労感が増すだけでなく、胃腸の働きが鈍くなりがちな季節です。食べすぎや消化不良で胃が重だるい時には、ランチをこのスムージーに替えてみてはいかがでしょうか?ラベンダーの香りにココロまで癒されます。

アサイーベリーのスムージー

こんなに小さなスペースなのに、次から次へと嬉しい喜びに出会えるこのお店。訪れると必 ず「いいお店見つけちゃった」と思うはずです。疲れを感じたら、このお店に来てみてください。まずは美味しいコーヒーでほっと一息。そして元気になれるスイーツでココロもカラダも元気になれますよ。

基本情報

店名COFFEE & BANANA(コーヒー&バナナ)
住所藤沢市鵠沼橘1-17-4 小塚ビル1F
お電話0466-26-5539
営業時間9:00-19:00
定休日火曜日
喫煙店内全面禁煙
子どもOK
HPhttp://coffeeandbanana.jp

※記事内の価格表示に関してはすべて税込み表示になっております。

モアーナ編集部Y.Ito

この記事のライター:Y.Ito

東京の某ラジオ局の広報職を経て、雑誌やフリーペーパーのライターに。鎌倉在住。音楽と美味しいごはんが大好き。子育て中のママ目線で、湘南の遊び方を提案していきます。

最新情報をチェック
いいね!してね