こちらのイベントは終了しました。

花火大会

10月20日(土)18:00~18:45で、『ふじさわ江の島花火大会』が開催されます。
江の島の秋の夜空を照らし出す、湘南海岸では唯一の直径約480mまで展開する2尺玉は大迫力の光景です。
スターマイン・2尺玉を含む合計3,000発の花火は、日中からの江の島観光を締めくくるのにもってこい。一年に一度の特別な江の島観光を家族で楽しめます。

花火大会

当日は江の島周辺で混雑が予想されるため、海岸などでお子様とゆったりと花火を観ようにも少し心配ですよね。
今回モアーナ編集部では、お子様連れのご家族の目線から『ふじさわ江の島花火大会』を楽しむための穴場スポットを2か所ピックアップしてみました。

弁天橋から少し足を延ばして、腰越漁港からゆったり観覧できますよ

腰越漁港案内板

江の島周辺の海岸は込み合うのですが、腰越漁港まで行くとかなりの穴場です。
車で入ることはできないのですが、江ノ電腰越駅から徒歩5分ほどの場所にあるので駅から歩いていくのがおすすめですよ。

腰越漁港

現在江ノ電腰越駅前にはコンビニがないため、買い物は近隣の駅で予め済ませておきましょう。
トイレは漁港内にありますが、少し狭いのでお手洗いも花火観覧前に済ませておくのがベターです。

もっと近くで観たいなら、江の島本島入って左手の『江の島北緑地』が穴場です

江の島北緑地

腰越漁港まで行くのは少し大変だし、出来るだけ近くで観たい!という方には江の島入って左手にある『江の島北緑地』がおすすめです。
腰越漁港よりは人が多いですが、公衆トイレも比較的広く複数あるうえ、小田急片瀬江ノ島駅から迷わずたどり着けるので余裕がある方はこちらもおすすめです。
『江の島北緑地』なら、夕方まで江の島で遊んでそのまま花火を待機することができるのでアクセスも抜群です。
江の島島内も腰越漁港周辺と同じく、コンビニやATMがないため、必要なものがあれば片瀬江ノ島駅付近やすばな通りで購入しておきましょう。
車で入ることは可能なものの、大渋滞が予想されるため公共交通機関のご利用をおすすめします。

花火大会

穴場で人が少なくても、くれぐれも迷子にならないようお気を付けて。
秋を彩る素敵な家族の思い出を、江の島で残しましょう!

基本情報

開催日2018年10月20日(土)
雨天・荒天などの順延日:10月21日(日)※21日(日)も雨天・荒天の場合は中止
※小雨決行
時間午後6時~午後6時45分
打ち上げ場所藤沢市片瀬海岸西浜
打ち上げ数3,000発(2尺玉を含む)
お問い合わせ先公益社団法人藤沢市観光協会(藤沢市観光センター)
電話0466-22-4141
[午前8時30分~午後5時まで]

ライター

ライター:Michel

クリスタルマジシャンMichelとして全国でイベント出演をこなす傍ら、故郷湘南の魅力を発信するライターとしても鎌倉江ノ島を行ったり来たり。自然と天然石とハンモックの上をこよなく愛する、マイペースな湘南ボーイ。

最新情報をチェック
いいね!してね